バジリスク3

バジリスク3 天井到達 争忍で朧出現!感想など

更新日:

新台 バジリスク3でさっそく天井到達!
以下は、その実践記事となります。

バジリスク3 ART間981G

天井狙い注意点など

バジ3の天井はART間1200G+α
恩恵はCZ+ART確定となります。
天井から出てくるCZを成功させればART2個貰えることとなるので
最近の機種の中では珍しく天井に恩恵付き。

そして、天井がART間。
ボーナスとなるバジリスクチャンスを引いてもリセットされません。
ここらへんは北斗修羅と同じような天井ですが
北斗修羅は画面上にART間G数が出ますがバジリスク3は出ません。


ARTG間は、メニューから見れます。

データカウンターにバジリスクチャンスが上がるので
隠れてハマっている台が出来上がり安い作り。

ネット上の評判は、散々なバジ3ですが
エナ的には十分ありな台ですねー

それとこの台は、周期台。
周期は最大256Gのレア役で一発短縮抽選と特殊。

残り周期が256Gでも周期短縮抽選に当選したら一気に256G短縮!

となるようです。

銀のタカ丸が3つ揃うと周期到達確定。
※弾正屋敷での周期到達はCZ確定となるのでヤメ時注意です。

その後
煽り ⇨ 前兆ステージ(謀略の道 、卍谷月下)⇨ CZ ⇨ ART
当たりまでの基本の流れ。

実践

ART間981Gからの打ち出し。
間にバジリスクチャンスを2度引いてました。

200Gほど回したところで銀タカ丸が3つ揃い周期到達。
謀略の道ステージに行きましたがCZはなし。

200G回したので既に天井間際でチャンス目から

バジリスクチャンス!

このBCではART当選なし。
天井到達で、CZ + ARTなので
BC中にART来ない方がお得。

そのまま1200G突破で出てきたCZは

ART期待度75%のCZ

本前兆中に強チェリー引いてたので
それで昇格したのかもしれませんねー

結果は・・・

勝利!

1243Gにバジリスクタイムへと突入。
その後

初戦に朧さん

朧ありでチャンス目から乗せ

さらに、共通ベルから乗せ

ARTは7戦目まで伸び

終了?

まだでした。

一気に最終結果

そこそこ出ましたー

+1047枚

感想など

【BAD】

◆単発時の枚数が少ない。
1セット大体50枚といったところ。
前兆~CZ~準備で削られる出玉を考えると
当っても増えないということが起きますねー
ここがおそらく最大の客離れの原因となりそう。

◆前兆が長すぎ
前兆・・・長いです。
CZ中に出玉が減るので実質前兆は40Gほど
バジリスクの良さの一つが消えてます。

◆弦之介 VS 天膳があっさりしすぎている。
ここは、毎度2D発展して欲しかったですねー
ガルパンのようにデキレではなく自力2Dバトルが良かったです。

◆全員抜きしても、何もないパターンがある。
人数が少ない 4 VS 4 だと1人で全員抜きしても
瞳術チャンスすらこない時があります。
もう少し細かく恩恵を付けてほしかったですねー

【GOOD】

◆エナ性能が高め
天井に恩恵あり、ボナでハマりが隠れる。
天井狙いするには狙いやすい台となっています。

◆その他大勢 VS 天膳でも勝つ時は勝つ。
ガルパンだと、
人数差が5人ぐらいあっても敵大将無双で
結局大将戦まで持ち込まれることがほとんどですが
バジ3だと人数差が多ければその他大勢でも
天膳を倒せることが多いのが良かったですねー

◆吸い込みは控えめ?
極端に吸い込む台は少ない印象。

【最終評価】

バジ絆のブースター

「やっぱりバジ絆の方が良い。」と
ほとんどの人が思わされる台。

【収支リストを開閉】
本日の稼働
機種名 打ち始め 収支 備考
天下布武3 - 8枚 【ガックンチェック】
バジリスク絆 + 472枚 【リセット】
戦国コレクション2 - 73枚 【リセット】
天下布武3 - 248枚 【リセット】
天下布武3 - 171枚 【リセット】
モンハン月下 宵越531G + 471枚 【天井】ノボナ529G
天下布武3 - 3枚 【ガックンチェック】
天下布武3 762G + 597枚 【天井】CZ5スルー
天下布武3 377G - 182枚 【スルー】CZ4スルー
バジリスク3 981G + 1047枚 【天井】
合計+1902枚

-バジリスク3

Copyright© 真パチスロ備忘録 , 2018 All Rights Reserved.