真パチスロ備忘録

パチスロ情報を備忘するブログ

パチスロ小技

データカウンターにあがらない台を回避。

投稿日:

ランキングアップ目指しています。
kaihi
良ければクリックお願いします。

パチスロを打っているとたまに遭遇する。
一見、大ハマリ台に見えて、
実はデータカウンターにカウントされていないだけで全然ハマっていない台。

そんな台をできるだけ回避する方法を紹介していきたいと思います。

そもそも何故カウントされていないのか?

一番ありがちなのがART、ATの突入G数でのペナ打ちですねー。
新鬼武者・再臨で良く起きていたみたいで、
店内に天井未発動での保証は致しませんといろんなお店で張り出してあったりしました。

筐体履歴を確認

筐体メニューからボーナス履歴が見れる台は迷わず最初に確認しましょう。

グラフから判別

データカウンターは0なのにグラフに右上がりになった形跡がある場合も
データカウンターに上がっていない可能性が高いです。

ただし、ボーナスに当選していてもほとんど出玉がなかった場合は
グラフに出ないので注意です。

レンジから判別

レンジとは・・・その台で最高に出た枚数です。

下画像はサイトセブンのバジリスク2 ボーナス詳細画面です。
saitosebun
赤枠に注目。

ハマりG数が508GでBIG0 REG0でボーナス一度も当たりなし。
しかし、レンジが132枚です。

こういう台は何らかの原因でデータカウンターにカウントされていない可能性が高いですね。
バジ2の場合はMBがあるのでレンジ20~30枚はボーナス引かなくても出るので注意。

サイトセブンに限らずレンジが見れる場合は要確認。

不足の事態に備える。

データカウンターはどんな原因で誤作動するかわかりません。
過度な信頼は禁物。
天井が発動しなくてそのままズルズル追ってしまうのが最も危険です。

一旦上記の方法で確認してみても現在のG数がわからないようなら
引いてみるのも一つの手です。

-パチスロ小技

Copyright© 真パチスロ備忘録 , 2019 All Rights Reserved.