真パチスロ備忘録

パチスロ情報を備忘するブログ

シュタインズゲート

シュタインズゲート 初打ち IBN5100が見つからない

更新日:

原作ゲームが好きだったので
ひそかに楽しみにしていた
パチスロ シュタインズゲートの 初打ち記事となります

以上は、プレイ済み。8bitは・・・体験版で投げました^^;

パチスロ シュタインズゲートがこの時期に出たのは

来月に出る新作の「シュタインズゲート ゼロ」の宣伝も兼ねて
合わせてきたんでしょうねー
さて、そんなパチスロのシュタインズゲート出来は・・・

シュタインズゲート 宵越1216G

この台の天井は、IBN5100探索モード(CZ)19回失敗で
次回20回目のIBN5100探索モードでボーナス確定。
(おそらく天井1500~2000Gほど)
まず、IBN5100探索モードに入れるまでの通常時の流れを以下説明。

シュタインズゲート 通常時の流れ

20151121_1_syutage

シュタインズゲートの通常時はラボメンこと
ラボメンバーを集めることから始まるようです。
1Gごとにカーソルが移動。

現在、止まっているカーソルの位置でリプレイを引ければ
一人ずつラボメンが集まります。

ラボメンは全部で8人。
全て集まればIBN5100探索モード突入とのこと。
カーソルが1周するのに8G。

ちなみに、集まってないラボメンの位置で
リプレイを引いてもメンバーは集まらず、
レア役でも集まりません^^;

リプレイはわかりますが・・・
レア役では・・・集まって欲しかった。

レア役はカーソルが2つに増える抽選をしている
みたいですね。弱レア役はかなり空気状態になってます;

CZ IBN5100探索モードって?

20151121_2_syutage
通常時ラボメンを8人揃うことで突入するCZ。

このCZなんですが

とにかく弱い!期待度の低いCZとなっています^^;

CZ中は、ポイント集めなのですが・・・

20151121_3_syutage

10G間。左上の時計型メーターがMAX(12目盛分分)になる度に
画像上部のミニキャラが動きます。

ミニキャラの止まる位置は青緑赤とお馴染みの期待度
示唆の色ですが・・・

これ・・・青から次の緑に行くまでに3段階、掛かります^^;
上記画像は時計型メーターを一度MAXにした状態です。

つまり、青⇨緑になるまで10G間で時計型メーターを
3回MAX状態(36目盛分)にしないとダメなわけです。

この作りは残念・・・。
ちなみに見事10G間で3度MAXに出来れば
20151121_4_syutage
緑に昇格後、また10G間のポイント集め。

期待度が上がるほどCZが長くなる作り。
いわゆる減るCZゾーン。

今回7回ほどIBN探索モードに入りましたが
緑ステージまで行ったのは2回だけ・・・
ちなみに緑まで行っても期待度は25%。
青で10%。赤まで行くと75%と。
赤まで行かないとほぼ期待できません^^;

たぶん青ステージ止まりが50%以上を占めそう。

このIBN探索モード自力でポイントを貯めているのですが
初期ポイントの振り分けがあり、
最後に集まったラボメンによって初期ポイントの振り分けが違うとのこと。

レア役を引いてないのにやたらptが貯まる時がありますが
たぶん、初期ポイントを解放しているだけなんでしょうねー;

なので、初期ポイントの振り分けが0ptだと絶望。
実質CZ突入時点でほぼ期待度は決まっちゃってる出来レ。

結局 宵越1216GにIBN5100は見つからずに
20151121_5_syutage
上位版CZ オペレーションウルドからビッグボーナス!

運良くATにも入りましたが
20151121_6_syutage
失敗した!

その後、AT後240Gほど回して終。
-5020円

AT後は200Gは回そう。

パチスロ シュタインズゲートの一番の特徴。
AT後200G以内のボーナスはATに書き換え。

そして、IBN5100中のゲーム数は含まないことに注意
実質250Gぐらいまでなら行けそうですね。

ただIBN5100探索モードに入るまでに100Gぐらい掛かったりもするので
200Gちょうどで落ちている台は厳しいかもです。
個人的には180Gぐらいで落ちてたら一応打ってみようかなと思います。

朝一0Gでラボメンが集まっている台は据置!?

20151121_7_syutage
朝一0Gの状態でラボメンが集まっている台がありました。
(リセ店、ベタピン店の両方で確認。)

もしかして、設定据置の場合だと前日ラボメン引き継ぎなのでしょうか?
何かご存知の方がいたら教えてもらえると嬉しいです。

初打ち 感想など

シュタインズゲートのゲームは面白い。

だが・・・パチスロはクソ台だ。

まず、CZの期待度の低さが残念。
軽いCZは好きなのですが
当たるイメージがまったくもてません。

せめて、CZは青緑赤の3分割だけで
中身を見せないほうが良かった。

次、天井が深すぎです。
AT純増2.2枚と大して多いわけではないのに
実質天井1500G以上。

それと演出を頻繁に出し過ぎ。
この台、通常時1G 1G 全て演出が出ますね・・・^^;
大したことないことでランプもピカピカさせすぎ

自分は、原作ゲーム好きなので
そこまで気になりませんでしたが
ゲームの方を何も知らない人が打つと
常に煽られている感じがすると思います。

以下、良い所。

AT後200GのボーナスがATになるので
天井以外の狙い目があるのは良いです。

次、演出の種類が多そう。

AT中のストーリーは無印シュタインズゲートのものっぽいですけど
通常時の演出に使われているのは比翼恋理のだーりん、8bitも使ってありました。
いろいろ演出の種類がある台は好きです。

良い所ありますが、全体としては微妙。
期待していた台だけに
この作りは残念でなりません。

-シュタインズゲート

Copyright© 真パチスロ備忘録 , 2019 All Rights Reserved.