真パチスロ備忘録

パチスロ情報を備忘するブログ

バイオハザードリベレーションズ

バイオ リベ リセ狙い 期待値3000円!? リセ台と据置台の実践を比較

投稿日:

大分遅いですが、あけましておめでとうございます。

去年のうちに2018年のクソ台オブ・ザ・イヤーと良台オブ・ザ・イヤーの記事を書こうと思ったら・・・2018年に出た台は鏡と戦コレ家康ぐらいしか打ってなかった!

未だに、2017年以前の台ばっかり打ってます。

さて、今回はバイオリベのリセ狙い実践記事となります。

スポンサーリンク

バイオ リベ リセ狙いが美味しい

リセ狙い 期待値3000円!?

【バイオハザードリベレーションズ】設定変更後スルー天井期待値算出しました-むむむすろぶろぐさんより」

バイオリベスルー天井
通常-スルー天井 14回(次回15回目のRCでART確定)
リセ後-スルー天井 5回(次回6回目のRCでART確定)

バイオリベは、リセ後にRCを5回スルーすると6回目のRCでART確定となります。
※RC=リベレーションチャンス。バジリスクチャンス的なやつ。

RCの初当たりは1/119.6。6回RC当てればART確定とは言え0スルーから打つには微妙そうですが・・・実は、リセ後は内部9スルー状態でスタート。なので、リセ後は残り6回のRCでART確定となっているわけですね。

この内部9スルー状態というのが重要

この台は、RC成立時にボーナス格上げ抽選というものを受けられます。後の実践記事内で詳しく書きますがこれによってリセ後は最大6回目のRCでART確定 + RC2回目以降のRCでARTに当選しやすい状態となっています。

本日の実践台

バイオ リベ 据置台

リセットを掛けることのあるホールでの実践。ただ、据置する場合もあり。結論から言うと今回は据置でした。後の方にリセ台の挙動を書きますがまずは据置台の挙動から紹介。

バイオ リベはガックンチェックできる?
⇨できません。

その上、電源ON/OFFのみでも一定時間立つと微ガックンするうえに 通常時はガックンしない。という罠台のような動きをします。朝一1G目はガックン。通常時はガックンしない。リールが触られている可能性も低い。その上で朝一1Gガックンが起きる。というまさにエナキラーな挙動を示します。

ただ、リールが手で触られると朝一1G目回すと エンタラ台 特有のリールが1回転グルっと回ってガックンが起こることがあります。これが起きるならリセの可能性があります。

さて、打ちだすと朝一1G目で微ガックン。上で書きましたがこれは毎回起きます。設定変更判別には使えないので注意です。その後すぐに・・・

27Gに異色RC。

この台をリセット判別する際に理解しておく必要があるのが戦慄状態。

 

画面が一瞬赤くなってざわざわしだすのが戦慄状態。

戦慄状態中にRCを引ければ47%でART突入。他台でいう高確みたいなものですね。

 

RC開始時は画面上の色に注目!

RC中の帯の色概要
RC中の演出 ART期待度
ミッション
シングルボスバトル
タッグボスバトル
エピソード(紅葉柄?) ART確定

戦慄モード+RC当選で赤:シングルボスバトル以上。

基本的に、このバイオリベは戦慄モード中にRCを当ててARTに入れるのがメイン。この戦慄状態にいないとRCは青:ミッションから始まりほとんどARTに期待できません。(体感5%ぐらい?)

ART突入には、戦慄状態が必須!基本、戦慄状態は小役などから高状態へ移行するのとRC成立時にはRC格上げ抽選があります。

RC格上げ抽選確率
スルー回数 設定1~3 設定4~6
1回目 0.4% 1.6%
2回目 0.4% 1.6%
3回目 10.0% 25.0%
4回目
5回目 25.0% 25.0%
6回目
7回目 50.0% 50.0%
8回目
9回目 50.0% 50.0%
10回目
(リセ後RC1回目)
0.4% 0.4%
11回目
(リセ後RC2回目)
66.0% 66.0%
12回目
(リセ後RC3回目)
66.0% 66.0%
13回目
(リセ後RC4回目)
66.0% 66.0%
14回目
(リセ後RC5回目)
66.0% 66.0%
15回目
(リセ後RC6回目)
スルー天井でART確定

RC格上げ抽選当選 = 戦慄状態ボナ当選

RC格上げ抽選率は、スルー回数別に当選率が決まっており10回目以降は、66%で戦慄状態でボーナスを引いた時と同等の恩恵が受けられます。

そして、リセ後は内部9スルーした状態から始まります。なので

リセ後2回目以降のRCは66%でボスバトル以上

つまり、RCに当てると

RC開始時に帯が赤以上から始まります。
(おそらく内部ボスバトル ⇨ 昇格もあり)

この恩恵があるためリセ後は最大6回目のRCまで連れてかれることは中々ないです。逆に6回目まで行くということは・・・据置の可能性が高まりますね。

そして、このリセ後内部9スルー状態は設定変更判別にも使えます。判別方法は簡単。

リセ判別方法
リセット 戦慄状態なしRC2回目以降で開始ボスバトルが頻発
据置 戦慄状態なしRC2回目以降で開始ミッションが頻発

RC2回目以降 戦慄状態なしでボスバトルが頻発すればリセット濃厚!

RC中のレア役での昇格は含めず、ベルで昇格した時はおそらく内部赤となっているのかなと思います。上記、RC格上げ抽選確率を見ると3・5・7・9回以外はほぼ昇格しません。

据置ならRC2回目以降で戦慄状態なしでRCを2回引いて2連続ボスバトルはぼぼ出ない。といってもいいレベルです。
(前日、RC9回スルー以上ハマっている場合は別)

逆に、リセ後なら2連続ボスバトルは、単純計算 約43%で出現します。なので、バイオリベのリセ判別は

RC2回目以降の開始演出によって進退を決める。

という形で立ち回っています。RC2 or 3回目に戦慄なしボスバトル ⇨ 続行。RC2 or 3回目が連続でミッションだったらヤメ。

途中の説明が長くなりましたが実践内容に戻ります。

RC2回目:18Gに戦慄なし異色RC ミッションスタート

青スタートだったのでこの時点で据え置きかも?という挙動。

 

RC3回目:96Gに戦慄なし異色RC ミッションスタート

また、青ミッションスタートでした。この時点で据置濃厚ですが、この時は据置挙動をしりたかったので続行! 通常はここでやめるか慎重にいきたい場合は2回目のRCで赤以上でなかったらヤメるのもよいかなと思います。

 

RC4回目:82Gに戦慄なし異色RC ミッションスタート

またまた、青ミッション。ちなみに前日はART後ヤメ。最大でも25%でした戦慄なし赤スタートは出現しません。

 

RC5回目:36Gに”戦慄あり”同色RC シングルボスバトルスタート

ここでようやく赤のシングルボスバトルスタートでした。だたし戦慄状態でのボーナスだったのでボーナス格上げ抽選とは関係ないので注意ですねー

シングルボスバトルは約47%でARTですが・・・ハズレ!

 

RC6回目:178Gに戦慄なし 異色RC ミッションスタート

さて、答え合わせ。バイオリベはリセットなら6回目のRCでスルー天井が発動しART確定となりますが・・・結果は

ハズレ!

当日6回目のRCでARTがこなかったので据置確定です。ということでRC後に前兆確認ヤメです。

以下、実践まとめたもの

バイオリベ据置台 実践まとめ
回数 RC初当たりG数 RC 戦慄状態 RC開始時の演出
1回目 27G 異色RC なし ミッション
2回目 18G 異色RC なし ミッション
3回目 96G 異色RC なし ミッション
4回目 82G 異色RC なし ミッション
5回目 39G 同色RC あり シングルボスバトル
6回目 178G 異色RC なし ミッション

バイオリベの据置台はとにかくミッションしかこない!

今回の場合は、結構早めにRC引けてるので運がいい方。これでRC間でハマってしまうと軽く投資が2~3万行くので、よっぽどリセに自信があるホール以外は2、3回目でミッションが出てきた時点でヤメですねー

収支:-237枚

さて、次はリセット台の実践。

バイオリベ リセット台

まず、上で書いた通りリセットでも据置でもガックンはします。ただリールがグルっと回るガックンが起きると・・・リールが触られたことが濃厚。とりあえず台は開けられたということですね。

さっそく打ち出し

RC1回目:145Gに戦慄なし 異色RC ミッションスタート

リセ後の1回目のRCは戦慄なしならほぼ青ミッションスタートです。リセ台でも1回目のRCはボーナス格上げ抽選の恩恵がないので理想はリセ後 RC1回引いている台を打つのが良いですね。

RC2回目:47Gに”戦慄なし”同色RC シングルボスバトル スタート

さっそくリセ挙動! リセ後の2回目のRCかつ”戦慄状態なし”でシングルボスバトル スタートが来ました。前日のスルー回数によりますが、据置ならこれがほぼ出ません。

肝心のARTの方は・・・

ハズレ!

シングルボスバトルを確認できたので続行です。

RC3回目:88Gに”戦慄なし” 異色RC シングルボスバトル スタート

またまた、戦慄状態なしでRCが赤シングルボスバトルしました。これがリセ濃厚挙動ですね。ちなみにこのRCでのARTは引けず;続行です。

RC4回目:228Gに”戦慄なし” 異色RC シングルボスバトル スタート

3連続 赤シングルボスバトルスタート! これはもうリセ確定とってもいいかもしれない。そして今度は・・・ART突入!やっと47%を引けました。以下、リセ台の実践をまとめたもの

バイオリベ リセット台 実践まとめ
回数 RC初当たりG数 RC 戦慄状態 RC開始時の演出 備考
1回目 145G 異色RC なし ミッション
2回目 47G 異色RC なし シングルボスバトル
3回目 88G 異色RC なし シングルボスバトル
4回目 228G 異色RC なし シングルボスバトル ART突入

肝心の出玉の方も頑張ってくれて2000枚over!

収支:+1795枚

それと このバイオ リベのリセ後のスルー天井は特殊でリセART後の40%で再度天井が最大6回になる恩恵あり。40%なので0回から狙うのは微妙ですが、1スルー以上してある程度ハマっている台。これもリセ台と同様に戦慄なし状態でシングルボスバトルが出るかどうかで、天井が6回になってるかの判断材料になります。

リセ後に1スルー以上している台を見かけたら一度RCを当ててみて戦慄なしシングルボスバトルボスバトルが出てきたら続行。でなければヤメ。という立ち回りが有効ですね。

バイオ リベ 設定変更判別おさらい

設定変更判別ポイント

  • ガックンはリセット、据置の両方で起こる
  • リセ台は2回目以降のRCで66%でシングルボスバトル以上
  • 据置台は基本ミッションしかこない
  • リセART後は40%で次回も天井が6回

まとめ

導入当初。この台の天井がRC14回で「これは無理な奴だ・・・」と打たずに敬遠してましたが打ってみるとリセ台は、ぽんぽんARTに当たります。狙えそうにないと思った台でも一度は打ってみることの重要さを再認識。

バイオリベは、ほとんど撤去されていて、さらにリセが入るとなるとレアですが、バラエティに数台あるというホールは見かけます。そこでもし、リセが入っているならおすすめの狙い目台です。

-バイオハザードリベレーションズ

Copyright© 真パチスロ備忘録 , 2019 All Rights Reserved.