真パチスロ備忘録

パチスロ情報を備忘するブログ

おとめ妖怪ざくろ

おとめ妖怪ざくろ 妖艶乱舞で4回覚醒 3ケタ乗せ

投稿日:

20150611_21
個人的にはガンソードを多く導入して欲しかったけれど
意外と、おとめ妖怪ざくろを導入しているところが多いです。

導入は多いですが稼働は残念な感じ。
新台1日目にてノーボナ128G放置されてました^^;

打ってみた結果
この台を一言で表すと
出るまでに越えるハードルが多すぎる台」です。
詳細は、以下稼働記事を御覧ください。

おとめ妖怪ざくろ 3G

出るまでに越えるハードルが多すぎる台

ちょっと実践内容は後回し。
上記で
出るまでに越えるハードルが多すぎる台」書きましたが
最初にその詳細を書いてみます。

この台で、当たりを引くためにはG数解除 or レア役直撃。
この2つです。

G数解除の前兆ステージは、
20150611_6
夜祭ステージ。

G数解除(フェイク含む)が近づくと
ざわざわし夜祭ステージにいくのが基本の前兆挙動の様です。
前兆ステージで、祭は絶対衝激2を思い出しますね。

この夜祭りステージで演出発展⇨成功出来れば
20150611_7
妖々RUSH(ART) 突入となります。
1つ目のハードル初当たり引くこと。

ART準備中が終わると2択が出現します。
20150611_8
2択成功で赤7以上。

ここで白7を引いてしまうと・・・
駆け抜け100枚終了となることが多かったです;

2つ目のハードルは2択で赤7を引くこと。

赤or 白7を揃えるとART初期G数を決める
20150611_9
阿吽チャレンジに入ります。

ちなみに、最低保証G数は30G^^;
せめて40Gにして欲しかった・・・。

30Gだと赤7でも駆け抜けることがありました。
白7で60G、赤7で40G以上は欲しいところ。

3つ目のハードルは初期G数を多めに獲得すること。

妖々RUSHが開始しましたが
まだまだ越えなければならないハードルはあります^^;
次は
20150611_10
妖々RUSH中のオーラの色で
上位版の「妖々RUSH・鬼」への昇格期待度を示しているとのこと。
(青<緑<赤の順番で昇格期待度が高い)

実践上 赤だとかなり期待出来るようですが
青は絶望。緑は稀に昇格しますが基本ダメ。といった感じでしょうか
最低保証の30G & 白7となったらかなり厳しいです。

4つ目のハードル 妖々RUSH・鬼へ昇格させること

これで見事昇格させることができれば
20150611_11
妖々RUSH・鬼へ入ります。

妖々RUSH・鬼はストック&G数上乗せ型ARTです。
(初期G数は50Gから開始。)

ここで、レア役を引ければストック、G数上乗せ。
そして妖絶乱舞 抽選となる様です。
20150611_12
この妖絶乱舞が
おとめ妖怪ざくろでの一番の爆発契機。

5つ目のハードル 妖絶乱舞へ入れること。

妖絶乱舞は10G継続。

カットイン発生で
20150611_13
6択挑戦となります。

これは・・・完全に
20150611_14
アクエリオン。いわゆるエスパー台ですね

ちなみに妖絶乱舞に最低保証はなく
択成功させなければ、ただの10G上乗せとなります^^;

6つ目のハードル 妖絶乱舞で択成功させること。

ここで択成功 BAR揃いできれば
20150611_15

20150611_16
覚醒となります。

覚醒は、5G固定。1Gごとにおそらく最低10G上乗せ
なので、50G以上の上乗せとなりますね

覚醒が終わると
再度 妖絶乱舞に入りG数も残り10Gから再セット。
黄門ちゃまの怒髪天と同じタイプですね。

また妖絶乱舞中にBAZ揃いできればもう一度覚醒となるので
妖絶乱舞で何度も覚醒させて大量上乗せというのが
この台の事故までの一つの流れ。

最後のハードル 妖絶乱舞中に何度も覚醒させること。

まとめると

1.初当たりを引く(妖々RUSH)

2.赤7を引く

3.初期G数を多めに獲得

4.妖々RUSH・鬼へ昇格させる

5.妖絶乱舞へ入れる

6.妖絶乱舞で択成功させる

7.妖絶乱舞中に何度も覚醒させる

以上、合計7つのハードルを越える必要があります^^;

意外と4.まではいきますが、
越えるハードルが多すぎて妖絶乱舞でBAR揃いできなかった時が残念すぎます・・・。
最初の妖々RUSHはなしで、妖々RUSH・鬼のみで良かった!

実践内容

おとめ妖怪ざくろ本日初打ちの3台目。
天国ゾーン狙い初めてみました。

おとめ妖怪ざくろは、天国が強いらしく
ART後128G以内に40%で引き戻すとのこと。

40%で引き戻すなら、
打ってもマイナスではないだろうと思って打ってみると・・・
20150611_5
ジャグラーのサイ出現で108G当たりです。

出目のチェリー ベルテンパイ ハズレは強チャンス目らしい。

この台は、G数管理型ですが、
レア役からの直撃もあるみたいですね。

2択は失敗で白7&初期40G。
オーラは緑で妖々RUSH・鬼への昇格はなく駆け抜け。

通常落ちするも68Gに夜祭ステージから演出成功で引き戻し。
夜祭ステージはチャンスパターンの示唆が分り辛いですが
どうやら基本花火の数や大きさがチャンスアップパターンらしい。

今度は、
20150611_17
赤7引けました!

オーラを赤まで育てての
20150611_11
妖々RUSH・鬼への突入。

最初の50Gは何もできませんでしたが
何故かストックがあったらしく継続で再度50G。

次の50Gで、レア役から
20150611_12
妖絶乱舞 突入!

ここで謎のエスパー力を発揮し
20150611_15
BAR揃い ✕ 4 回

20150611_18
3ケタ乗せ。

ここで一旦 妖絶乱舞は抜けましたが
再度突入しBAR揃い2回で+130Gほど乗せて
残りART500G近くまで上がりました。

結果
20150611_19

その後、天国ループは続き

108G
68G
103G
89G
57G
16G

と計6回の初当たり。
最終結果は2500枚ほど獲得して終了となりました。
+44180円

天国ループ中に

ステージチェンジ ピンク
20150611_3
↑これは次ゲーム当たりARTとなりました。

↓こちらは天国スルー^^;
20150611_4

詳細については機種一覧で上げてます。


機種一覧-おとめ妖怪ざくろにて。
新情報が判明次第、随時加筆修正中
初打ち感想など

【良い所】

通常時 支度中となって
20150611_1

キャラの着替えた服装によって発展先が変わる。
20150611_20
これは、あまり見ない演出なので良いですね。

それと、通常時・ART中 共に煽りは酷くない。
逆に言うとあっさりしすぎてるとも言えますが・・・
G数上乗せ時にあっさり50G乗せるのは良かったです。

絵やキャラの動きがケータイ少女の時に比べてかなり良くなった。

【悪いところ】

上記で書いた、の出るまでに越えるハードルが多すぎること。

それと、北電子の台に共通することですが
演出の種類が少ない、キャラを活かしきれてない。

通常時は、前よりは改善された気がしますが
ART中・・・レア役を引くと

ボタン or 強敵出現。
ほとんどこのパターンばっかり^^;
同じような演出では飽きてしまいます。

もう一つ。
この台”おとめ妖怪ざくろ”である必要がないこと。

一番の見せ場部分はアクエリオンなので別段新しいことはなく
おとめ妖怪ざくろっぽさが欲しかったところ。

こういうアニメとタイアップしている台は
ストーリー付けないと・・・ダレてしまいますね。
各ストーリーダイジェストとエンディングは付けてほしかった!
(知らないだけでエンディングはあるかもしれません。)

本日の稼働

【北斗転生】
宵越794G以上 +340円

【黄門ちゃま】
印籠箱240pt -4280円

【黄門ちゃま】
印籠箱233pt -1880円

【おとめ妖怪ざくろ】
38G -2700円

【おとめ妖怪ざくろ】
375G -300円

【バジリスク絆】
宵越BC9回以上 BT後 -1320円

【ハーデス】
宵越977G ⇨リセ494G -21600円

【バジリスク2】
宵越759G -1000円

合計+11440円

-おとめ妖怪ざくろ

Copyright© 真パチスロ備忘録 , 2018 All Rights Reserved.